読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんなピアノに会ってきた話

6月末に、いつも来てもらっているピアノの調律師さんが所属する会社のピアノのコンサートとセミナーへ行ってきました。 utamakuratop HPではもうスケジュールが見れなくなってますが、午前中は工房と茶論(サロン)にあるいろいろなピアノを、ピアノに合っ…

ピアノ2台8手のミニ公開レッスン

ひさびさのピアノネタです。ブログも1ヶ月ぶり。 先日、いつも個人レッスンを受けている教室で、ピアノ2台8手の公開レッスンがありました。2台8手というのは、ピアノ2台を4人で一緒に弾くということです。連弾(ピアノ1台を2人で弾く)は見たこと聞いたこと…

気分のバロメーターをピアノで計る

小さい頃と違って、いまピアノを弾くのはリラックスのためだったり、ストレス解消だったり、いわゆる趣味というやつ。わたしの場合はピアノを弾くことが自己表現のひとつになっていることもあって、ピアノと精神状態がすごくリンクする。 弾く曲はいろいろあ…

ピアノを弾くときの椅子の位置を変えてみた

この頃、ピアノを弾くときの椅子を3cmほど後ろに下げ、高さを1cmほど高くしました。 そんでもって、浅めに腰掛けて弾いてます。 3cmというとかなり違います。そうして何がどう変わるかというと、、、まず、ピアノと体の距離が開くので、鍵盤を押さえる位置が…

ベートーベン:ピアノソナタ第21番(ワルトシュタイン)練習中

今年の春のミニ発表会に向けて取り組んでいる曲は、ベートーベンのピアノソナタ第21番、ワルトシュタインと呼ばれている曲です。3楽章構成で、去年の春に1楽章をやったから、今年は2,3楽章も練習して、発表会では3楽章通して弾かせてもらうことになりました…

ピアノ発表会ー2013年秋ー(幻想ポロネーズ)

久しぶりのピアノネタです。 今年弾いた幻想ポロネーズ(ショパン)は、苦労した一方でいろいろ気がついたところもあるので、 忘れないように書いておこうと思います。 ホントに大変でした。 曲は長いし、表現はたくさんあるし、繰り返しのテーマは全くない…

発表会ー2011年春ー

こないだ、数年ぶりにピアノの発表会とやらに出た。 曲は、前にも書いたリストの愛の夢。 当日の朝は出かけるのがおっくうになるような曇り空。 さらに、会場の場所を勘違いしてて、さらに乗り換えること15分・・・。 もうこの時点で、この発表会に出るの…

来月の発表会の曲

6月中旬に、数年ぶりのピアノの発表会がある。 今回弾く曲は、「愛の夢第3番」(リスト) 実はこの曲、かれこれもう1年以上かけてやってる曲で、フツーならもうとっくに仕上がってるところなんだけど、週末の昼間、それも毎週弾かないでいるとちょっとや…

中村紘子さんのピアノリサイタル

そういえば、ピアノのカテゴリー作ってたなと思って、ブログに書いておくことにしました。 中村紘子さんというピアニストをご存知でしょうか。クラシックやってる人にとっては超有名人なのですが、先日、生まれて初めて彼女のピアノリサイタルに行ってきまし…

趣味というより気分転換

実はうちにアップライトピアノがある。もうかれこれ、10年、いや、20年以上の付き合い。 その昔にレッスンをやめてからも、ときどき気分転換に弾いたりしてて、これがないとけっこう寂しい。 いろいろ弾きたい曲はあるんだけど、独学ではなかなか届きそうに…